STORESターミナルの概要

STORESターミナルを導入時の注意点

STORESターミナルを導入時の注意点

STORESターミナルを導入時の注意点

  1. スマートフォンまたはタブレットが必要
  2. 決済端末費用がかかる
  3. 10万円未満の場合、200円の振込手数料
  4. QRコード決済がWechatPayのみ

スマートフォンまたはタブレットが必要

STORESターミナルを利用するにはインターネット回線に接続されている状態のiOS端末(iPhone/iPad)・Androidが必要です。

決済端末費用がかかる

STORESターミナルを導入するには通常、決済端末費用が19,800円かかりますが、2020年5月1日より決済端末が実質無料になるキャンペーン実施中です。

STORESターミナル決済端末実質無料キャンペーン実施中
STORESターミナル|決済端末実質無料キャンペーン実施中!STORESターミナルでは、スマートフォンやタブレットを使った店舗向け決済サービス「STORESターミナル」の決済端末を、期間限定で無料...

10万円未満の場合、200円の振込手数料

売上合計が10万円未満の振込みの場合、200円の振込手数料が発生します。

QRコード決済がWechatPayのみ

対応しているQRコード決済は今のところWechatPayのみとなります。

「PayPay」、「LINE Pay」、「au PAY」、「d払い」、「楽天ペイ」、「Alipay」には対応しておりません。

STORESターミナル(旧:Coiney) |公式サイトはこちら